Zero Waste(ゼロウェイスト)を目指して、ドイツのベルリンでオーガニック、ナチュラルライフをおくっているYulieです♡

今日は、ブッチのパスポートを取ってきました。ワンちゃんとEU国内を旅行するときには、パスポートが必要になります。車や電車で移動するときには、コントロールされろことは少ないようですが、飛行機での移動の時にはきちんとコントロールがあるようです。
IMG_1843 (2)
(パスポートの取り方)
場所・・・動物のパスポートは、動物病院でその場で作ってもらうことができます。私は、家の近くにある行きつけの病院に行ってきました。
必要なもの・・・犬がちゃんと登録されている、さらに、犬にチップが入っているという証明書。過去のワクチン注射履歴。
費用・・・パスポート発行代が10€、注射代が50ユーロでした。(病院によって、値段が違ってくるようです)
パスポートには、犬の犬種、毛の色、飼い主の情報など細かく記入されます。万が一、ペットが迷子になった時にマイクロチップでの識別、さらに、悪質なブリーダーからの密輸などを防ぐためにあるようです。

このパスポートがあれば、ヨーロッパ内簡単にペットと旅行することができます。今年は、ブッチとオーストリア、クロアチアに旅行をする予定です♪

ペットへの理解に感謝して、
ゼロ ウェイスト、オーガニックライフ☆